パンチングボールの選び方

ここではパンチングボールの選び方について説明します^^
自宅用のパンチングボールは、はっきりいってそれほど品質に差はありません。
じゃあ何がポイントか?実は選ぶうえで3つポイントがあるんです☆

上記したように自宅用のパンチングボール
基本的に品質にそれほど差はありません。
値段の相場が3000円〜6000円程度の小さい幅からも納得できるとおもいます。

そうなると選ぶうえで何が決めてか

それは付属品に何がついてくるかです!
基本的にグローブはついていて当たり前です

ここで注目したいのがボールの空気入れがついてくるもの!
これはけっこうポイント高いです。

毎日なぐっているとだんだん空気が抜けてきてパンチングボールが駄目に
なってくるので、空気入れがあると便利なんですね^^

でも空気入れやグローブを既にもっている方は、パンチングボールのみでも
手に入れることができますよ。しかもかなり安くなります☆

そして次のポイントは大きさです。

ちゃんとコンパクトにしまえるタイプか?
重さはどのくらいか?
全長どのくらいか?

など必ず表記されていますので、自分の家の置き場所と照らし合わせて
チェックしておくと失敗がないでしょう^^

そして最後のポイントは土台がウォータータイプか否か?
ウォータータイプとはパンチングボールが倒れないように
土台に水をいれて重くするものです。

これのメリットは水さえ抜けば持ち運びが楽ということです☆
逆に水の出し入れが面倒というデメリットもありますが…

どちらがいいかは言い切れないので、ごじぶんのお好みで
選ぶのが一番いいでしょう。

ポイントはそんな感じですね☆

パンチングボール一台あれば自宅で簡単にダイエット+ストレス解消
実現しちゃいます

ジムやクラブに通うのが面倒という方にはオススメですね^^

スポンサードリンク


dietgazou2.gif 無料でリバウンドしない方法を知りたくないですか?
体脂肪を効率よく燃焼させてダイエットに成功したら、
今度はリバウンドしないように体型を維持するのが重要です^^
「二度とダイエットをしなくて良い方法」

無題.bmp いま日本で最も注目を浴びているダイエット方法
ビリーズ・ブートキャンプをご存知ですか?

ボクシングの要素も取り入れている超人気の
ダイエット方法。それがビリーズ・ブートキャンプです^^
「ビリーズ・ブートキャンプ」

2006年01月11日 00:41

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このリストは、次のエントリーを参照しています: パンチングボールの選び方:

コメント