怪我をしないように

全てのスポーツにあてはまることですが、怪我をしないことが大切です。
とりわけボクシングは非常に怪我が多いスポーツです。
ここでは極力怪我をしない為の秘訣を紹介していきます★

怪我をしない秘訣をあげたら正直きりがありません。
ですからここでは僕が実際に実践している方法に厳選して紹介します

まず一つ目は当たり前ですが、準備体操や整理運動をしっかりやることです。
さらにストレッチを加えることができたら理想!

ボクシングは全身を使うスポーツですが、その中でも上半身を意識的にストレッチするといいです★
特に腰と背中は痛めやすいので普段から気をつけましょう。

第二に基本に沿った適切な練習をすること。
基礎が固まらないうちに激しい練習や負担の大きなトレーニングをすると必ず怪我をします。
はじめは無理せずに体力にあった練習をお薦めします。

第三に異変を感じたらすぐに練習をやめること
怪我を未然に防ぐことも非常に大事です。

未然に防いだなら1.2日休めば元気になりますが、怪我を実際にしてしまうと
回復まで1週間かかってしまうなどよくある話しです

風邪でもこじらすとなかなかなおりませんよね?
あれと一緒で怪我も未然に防ぐのが一番いいです。

「あれ?なんか腰がいつもと違うハリだな。」と感じたら無理せず
練習をやめてくださいね。

最後になりますがあとはきちんと食事をとることです。
食は全ての基本でボクシングでも例外ではないです。

ボクサーは減量の時食事を摂生しなければいけないですよね?
そのときこそ怪我がおきやすいのです!

栄養がすくなく、その分練習はハードに…あたりまですよ怪我が発生しやすいのも。
少し大げさな例ですが結論は食事は大事ということです。

肉体疲労の回復にもつながるし、なによりお腹がすいていては練習に身がはいりません。
ダイエットが目的の方!
安心してください★

食事制限なんかしなくてもボクシングやってれば体重は勝手におちます(笑)
もちろんさらなる効果を目指す方は食事制限してもいいとはおもいますが。

でもその際は必ずカロリーは減らしても栄養分の高い食事を心がけてください。
そのためのお薦めのダイエット食品はこのサイトのなかでも紹介しているので
参考にしてください。僕も使っているのものなので安心ですよ★

以上のことを注意すればかなり怪我をする確立は減るとおもいます。
楽しいボクシングの練習を実践して、ダイエット・健康維持に役立ててください★

スポンサードリンク


dietgazou2.gif 無料でリバウンドしない方法を知りたくないですか?
体脂肪を効率よく燃焼させてダイエットに成功したら、
今度はリバウンドしないように体型を維持するのが重要です^^
「二度とダイエットをしなくて良い方法」

無題.bmp いま日本で最も注目を浴びているダイエット方法
ビリーズ・ブートキャンプをご存知ですか?

ボクシングの要素も取り入れている超人気の
ダイエット方法。それがビリーズ・ブートキャンプです^^
「ビリーズ・ブートキャンプ」

2005年10月03日 22:22

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このリストは、次のエントリーを参照しています: 怪我をしないように:

コメント